元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CRスーパー海物語INジャパン(桃電) 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率
<スポンサードリンク>

CRスーパー海物語INジャパン(桃電) 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>


CR画像.1


本日の新台は、海ジャパンの甘デジになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


本機は、確変突入が100%のST6回タイプとなっています。

海系シリーズの甘デジは、アグネスや地中海などぐらいまではスペックも甘めになっていましたが、昨今のシリーズは全体としてスペックダウンが見られ、辛い印象となっています。

この海ジャパンの甘デジもアタッカー賞球が10個で現状では最低ラインの賞球でしょう。

電チュー戻しは2個となっていますので、この間は「現状維持~微減」が良いところだと見込んでいます。

冒頭で書きましたが、スペックがきつい印象ですので釘調整が悪いと目に見えて勝てないということも起こってきそうです。

そうならないためにもヘソ釘は「見るからに開いている」と感じるくらいの調整が必要だとも思われます。店選択や台選択を慎重に行うことを推奨したいです。

出玉をマックスで獲得できたときのボーダーラインは、19.6回/千円付近となります。ここを目指しつつ、回転率の兼ね合いをみていきましょう。

終日勝負する場合は、千円辺り22回以上回る台を目指して、実践のほうをがんばってみてくださいませ。

本日もありがとうございますたm(__)m




<基本スペック>
■大当たり確率 1/99.9 (1/9.99)
■確変突入率 100%(ST6回)
■時短 サポ25、50、100回
■賞球 3&2&6&10
■カウント 7C
■大当たり振り分け

ヘソ&電チュー
16R確変(電サポ100回):5%
7R確変(電サポ50回):60%
7R確変(電サポ25回):35%


■大当たり出玉
16R:960個
7R:420個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/37
■当数1回辺りの平均出玉 450個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…20.6回
3.5円…21.4回
3.0円…22.2回
2.5円…23.2回
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/97-2a2291a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop