元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 技術攻略・釘解説・止め打ち »【攻略メモ】スレイヤーズの甘デジ 釘解説&止め打ちポイント
<スポンサードリンク>

【攻略メモ】スレイヤーズの甘デジ 釘解説&止め打ちポイント  


<スポンサードリンク>


CR画像.1
電チュー位置ここかよっ!

超天竺と同じか…(;・∀・)
こんなの増えてくるのかな?

周囲に釘がないのでよいかもしれませんけど!


ども。
ワスですm(__)m


ただいま41位です~読者様の清き一票で当ブログは続いております!アンアーンm(__)m

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


スレイヤーズの甘デジが導入されていて、
甘ってことでとりあえず触ってみました。

これ新台ではないんじゃないのかね?
わかりませんけど(^_^;)

触ろうと思った理由ももちろん右打ちでの底上げが出来そうだと感じてのでことですが、
打った結果は5回当たりを引いて-3000個
どうにもこうにも勝負ラインになくアカンですな(>_<)


てことで、収支はさておき攻略メモです。
まず釘解説は、

CR画像.5
左側のこぼしは2か所です。
狭い方が良いので要チェック!

CR画像.4
寄り釘風車付近。
へそ方向へ玉が向かいやすくなるハカマの角度にも注目していきましょう!

CR画像.2
スルー付近です。
マイナス調整だと電サポが死亡しちゃいますので、
+調整が欲しいですね!

CR画像.3
アタッカー付近。
とりあえず1か所のみです。
大きくマイナス調整でなければ良いかと思います。


☆大当たり中の打ち方
7カウントなので初心者は6個で止めて2個打つ、中級者以上の人はワンツー打法でひねり打ち。
オーバー入賞の効果は大きいです。


☆電サポ中の打ち方
開放パターンは4回開放。しかし間隔が不規則になっているかと思います。
のでランプを判断して…てのもありかもしれませんがとりあえず2回目開いたら止めて、4回目開いたら打ち出し程度でいいでしょう。

不規則なので4回を数えてないといけないかな。
あとズレも多少生じますけど減りがだいぶ抑えられるかと思います。
電サポが108回もありますので…。



この機種は通常時で8個保留ですので保留もバシバシ付けて時間効率を上げていくと良いです。
そしてホールの調整ではスルーが厳しいことが多いのではないかと推測されます。

電サポではなんとか現状維持を目指してオーバー入賞で底上げでしょう。
これを考慮しても回転率20回は欲しいと思います。
(490個&980個獲得時のボーダーラインは18.3。)


打つ機会がありましたらこの辺に注意して打ってみはいかがでしょうか。

本日もありがとうございますたm(__)m
スポンサーサイト
技術攻略・釘解説・止め打ちの関連記事

category: 技術攻略・釘解説・止め打ち

thread: パチンコ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/925-35c90a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop