元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 考え方、応用、常勝精神 »1円、0.5円パチンコは稼げる?儲かる?低貸しが初心者におすすめな理由
<スポンサードリンク>

1円、0.5円パチンコは稼げる?儲かる?低貸しが初心者におすすめな理由  


<スポンサードリンク>


CR画像.1


「4円パチンコよりも1円パチンコのほうが勝てるやん」


読者の皆さん、こんにちは!ワスですm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


近年では1円や0.5円などの低貸しパチンコ市場が拡大を見せています。

その背景には”お客が低貸しパチンコへと流れた”ことが大きな理由で、つまりは4円で勝てなくなったお客が流れてしまったわけです。そして、その途端になぜか勝てるようになった人もいるかと思います。

「4円パチンコより1円パチンコの方が勝てる!」

中にはこのような言葉さえ飛び交っていましたが、4円で負けていた人が1円に移行しただけで単純に勝てるなんてことはありえないのです。

1玉1円の低貸しパチンコと言えども、数千円や数万円でお金が動いている以上は勝ちたい気持ちは変わらないと思いますし、その中で最低限理解しておくべきことはあると思います。


・1円は4円の1/4という当たり前の中の錯覚
当たり前のことですが、1円は4円の金額が1/4になりますから負債も1/4となり、つまり、全てが4分の1のスピードとなります。

ただ実状は割合的に出玉や回転も大きく削られていると予想されますのでもう少しはスピードもあるかもしれませんが、4円で負けてばかりの人がその負債が1/4になったらどう感じるでしょう。

勝敗や金額のスピードも落ちる中で勝てるようになったと錯覚してしまう可能性だってありえます。


・「勝ちやすい」ではなく、「負けにくい」
わたしたちはなにかと勝つことばかりに目がいってしまうところですが、一方で”負けの面”で考えると負けるスピードがはるかに遅くなっていることは容易に理解できます。

また、当ブログでは負けないパチンコは大切だと訴えているわけですが、ただ単純に小さな負債を繰り返しているだけではプラス収支にはたどり着かないも理解しておかなくてはいけません。

誤解してはいけないのが低貸しが決して”勝ちやすい”ということはなく、どちらかというと”負けにくい”といったほうが正しいのかと思います。


・1円パチンコで勝てるなら4円パチンコで勝てる
4円パチンコで勝てなくなって1円パチンコへ移った方は冷静に考えてほしいですが、1円で勝てるなら4円で勝てなければおかしいのです。

”4円でなぜ勝てなかったのか?”ということを追求し理解しないと、低貸しパチンコでも同じ立ち回りや繰り返しになることは言うまでもありません。


・初心者は1円パチンコから始めること
本来は、「1円パチンコで勝ち方を覚えてから4円パチンコというのが王道」です。初心者の方は4円パチンコは資金がもたない可能性がありますので、1円以下のレートから始めるべきです。

長年やっている人でも「1円は儲からないからやらない」という人もいますが、4円パチンコでその4倍負けていては意味がないのです。

そうならないための1円パチンコであることを十分に認識し、方向を見失わないようにしましょう。


・損を承知で得をする
初心者の方は気軽にやってみても良いかと思いますが、最初から儲けようと考えてはいけません。この気持ちや欲はとても危険だと言えます。

「損を承知で得をする」

この言葉があるようにまずは学習することが大切ですし、自己投資として目の前のお金の損を恐れずに、儲けは二の次だと思うようにしましょう。


・勝てない連鎖が続いた時は1円パチンコ
初心者の方をはじめ、わたしたちは良台を打ち続けていても落ち込むくらい勝てない時期があるかと思います。

「勝てないときは何かを変えなくてはいけない」

このように考えたときに、「1円パチンコをしてみるのもひとつの手」です。小額でも勝ってモチベーションを上げていくことは何もネガティブな話ではありません。


・リスクを考えられない人は勝てない
パチンコに限らずこういったものは負けるリスクを背負っていてこのリスクを最小限にすることを目指せないと大負けや負けてばっかりの連鎖にも陥りやすくなります。

つまり、「リスクを考えられない人は勝てない」のです。

例えば、一万円しか無いのにマックスタイプで勝負すると当たらずに負けてしまう可能性も高くなるわけです。これは一つの例ですが、こういうところを考えていかなくてはいけません。

どうしても儲けにばっかり目がいってしまいがちなものですが、結果チャラはおろかマイナス収支になってしまっては元も子もありません。


・今のパチンコはハイリスクローリターン?
パチンコは勝負事なので常に損をする可能性がついてくるわけですが、ここを最小限にしていかなくてはなかなか常勝には結びついてきません。

「今のパチンコはハイリスクでローリターンだ」

このような言葉も聴かれたりもしますが、レートや機種、台などを選択するのは私たちであり、それらを管理しているのは”すべて自分自身”なのです。



まとめとして、リスク管理はパチンコの勝ち方を覚えていく上で欠かせないものなので、それらを実現していくためにも1円パチンコは十分に活用できると考えています。


本日もありがとうございますたm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
考え方、応用、常勝精神の関連記事

category: 考え方、応用、常勝精神

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 2
<スポンサードリンク>



コメント

アドバイスって難しいですよね

自分の場合だいたいが「まず、何も気にしないでサンドに突っ込める金を20万作って」って言ってます

10万だとやられる時はやられますからね

んで大体20万貯められず打ち方や計算を教える事になりますが、ゲーセンで止め打ち・捻り打ちを教えようとしても「もったいないから〜」別に「日当1万くらいで良いから打ちに行こう」とか〜


後日、様子を聞いてみると5千円の台で5万勝ったとか。出玉はどうだったか聞いても分からない。回転率は2万チョイで19以上だったとか〜


自分の場合大学で統計学覚えたりしてて収束のグラフなんかも知っていたし確率分母の何倍の事象が必要だとかも知っていたんで、計算してみようとした時、平均連の式以外は自力で出来てしまったのでなかなか教えるのが難しいんですよね。自力で計算出来るとココをどうすれば〜とか、色々面白くなっていったものですが


情報共有出来る友人は貴重な存在なんで育てたい気持ちはあるんですけどね

今だに情報共有出来る友人は1人だし、しかも久しぶりにパチ屋で会って終日一緒に打って飲んでる時に期待値とか計算してるって聞いたら「あたりまえ」って言う元々稼いでた人のみ

じらふ #- | URL
2013/12/27 12:51 | edit

Re: じらふさん

どもですm(__)m

そうですよね~。
アドバイスもなかなかできないというか。
あんまりやり方に横槍いれちゃいけないって風潮があるもので(^_^;)

ブログでは書きますけど実際はなにもいわないことも多いデス。

じらふさんのを読んでいてウチも同じだと思いましたw
人に同じくやってもらうってやっぱり難しいですね~。

大学で統計学ですか?
どうりで計算高いなと思ってましたが…。
ワスなんかより全然凄いはずですm(__)m


そうなんですよ~同じ情報共有って大事で。
ワスも10年以上もやってますけど今まで1人かな。
その人、体壊してしかもほぼスロ専なんです。


それこそ、じらふさんみたいな上手い人がいたら、
止め中に後ろからこっそり覗いてウメ~なぁオイ!
てのも理想な光景だったりしてます(^_^;)

導★案♪ #- | URL
2013/12/27 19:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/800-9233a2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop