元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CR一騎当千SS2 WXB
<スポンサードリンク>

CR一騎当千SS2 WXB  


<スポンサードリンク>


先日の稼動時はひさびさに自分のコーナーのところだけ満席になって、
「活気があるなぁ」
と感じましたね♪

パチンコ屋って活気が大事です、
後ろに箱が積まれてそこの島だけ出てるように見えて…。


おばちゃんらはすぐやめてな流しちゃうんで、
一瞬の光景ではあるんですけど。


一方で夕方までそこのコーナーに自分独りとかもw
個人的にはのんびりでどっちでもいいけどね(^_^;)


休日にこの状況ってヤバイよねw
開店ダッシュしていた昔が懐かしいですなぁ。
と思うのでした。


ども。
ワスですm(__)m


はい、新台紹介は一騎当千です。
本日はマックスタイプ。


注目ポイントはSTが162回あります。
ここで底上げができるかだと思います。

まぁやや出玉依存という感じにはなりますので、
なるべく回る台を選択していきたいですね!

問題の電サポは3個戻しであるが釘で対応と見ています。
現状甘くはなくよくて少し増え程度か?


この辺を加味しても、
終日勝負では回転率21回程度を目標にしていきましょう!


稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。
本日もありがとうございますたm(__)m

<基本スペック>
■大当たり確率 1/390 (1/99.5)
■確変突入率 54%(ST162回)
■時短 サポ100回
■賞球 3&3&15
■カウント 9C
■大当たり出玉
15R:1800個
10R:1200個
2R:240個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/106
■当数1回辺りの平均出玉 1510個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…17.5回
3.5円…18.3回
3.0円…19.1回
2.5円…20.1回
※持ち玉比率70%時


4円はお客が飛びすぎだよね~!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/774-b7009e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop