元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CR新世紀ぱちんこベルセルク
<スポンサードリンク>

CR新世紀ぱちんこベルセルク  


<スポンサードリンク>


そういや土曜日に打ったオーメン。
ワスが7750個も大敗したあと結構出たようです(T_T)

よくあることなんですがね…。
いい気はしないのが人間の性(・_・;)

見なきゃ良かった?
でも自分の打った台のその後の稼動状況も確認しなきゃね!


大体内容さえ取れれば8割型は満足して帰宅できています。
収支はあとからついてくるもので。


ってことはダメ台でタコ出しして喜んでると、
あとあと大変なことにもなってくるってやつで。


帳尻ってあうんですよこれがっ(T_T)



ども。
ワスですm(__)m

本日の新台は既に導入済みのベルセルクでし。
マックス機ですが甘い京楽。


展開としては出玉振り分けが多く、
荒れやすい仕様となっていますね。


そして攻略ポイント的にはゲージを確認する限り、
アタッカーや電チューまでの距離が以前と同じくらい短くなっていて、
タイミングがとりやすいと思われます。


ちなみに電チュー3個戻しです。
大当たりのオーバー入賞と電サポは比較的やりやすいと推測されます。
京楽といえばやるのが当たり前となってしまってますので…(^_^;)


この辺を加味して終日勝負するとすれば、
上級者~初級者まで回転20回を目指していけばよいでしょう。


稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。
本日もありがとうございますたm(__)m


<基本スペック>
■大当たり確率 1/399.6 (1/55.2)
■確変突入率 80%
■時短 なし
■賞球 3&3&10&14
■カウント7C
■大当たり出玉
16R:1800個
12R:1350個
10R:940個
8R:750個
6R:570個
4R:430個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/98
■当数1回辺りの平均出玉 1480個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…16.6回
3.5円…17.4回
3.0円…18.2回
2.5円…19.2回
※持ち玉比率70%時
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/646-5087a97b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop