元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CR天・天和通りの快男児2 M1
<スポンサードリンク>

CR天・天和通りの快男児2 M1  


<スポンサードリンク>


釘がガチ締めな理由には新台が高いのもそうですけど、
ホールもメーカーの言いなりになっているようなのです。

ホールが欲しい台、導入したい台があれば、
メーカーの言いなりになるしかないというわけ。

抱き合わせや大量購入とかもそうだと思います。
結果釘を締めるしかなーい!
ってわけで…。

影響は我々お客ですわ(-_-;)
そりゃユーザー人口が減るわけです。

これはメーカーの人間が言ってる事でして…。
業界人が今やパチンコが回らなくて打たないと言う。

エンドユーザー的な我々としても、
あまりにも釘が酷いのでなかなかオススメできないのも本音ですよ。


これも大分前から言われてたんだろうけどね。
改善の兆しも見えず…この業界(T_T)


ども。
ワスですm(__)m

本日の新台は快男児の299タイプです。
2種類あり。


連荘するが出玉感がすくない感じのスペックになっています。
そして珍しく賞球が3個になります。
もはやこの台がになってきましたね~。

というわけで特に注意点もありません。
ゲージ次第では玉増えも見込めるでしょう。


この辺を加味しても、
終日勝負では21回程度は目指したいですね!


稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。
本日もありがとうございますたm(__)m


<基本スペック>
■大当たり確率 1/299.3 (1/37.4)
■確変突入率 80%
■時短 20回
■賞球 3&3&10&12
■カウント9C
■大当たり出玉
16R:1510個
7R:660個
4R:380個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/62
■当数1回辺りの平均出玉 870個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…17.8回
3.5円…18.5回
3.0円…19.3回
2.5円…20.3回
※持ち玉比率70%時
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/626-5fdc2341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop