元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CR兎 野性の闘牌KSX
<スポンサードリンク>

CR兎 野性の闘牌KSX  


<スポンサードリンク>


ボーダーラインの微妙な差で打てる打てないってのは決まってしまう最近。
甘デジは特にそうですしそれほどシビアってことなんですけど。


これは自分で期待値を出さないとなかなかわかりにくいもんですよね。
稼動の途中でも、キリの良いとこで計算などする癖をつけておくとよいかと思います。


ボーダーライン+3以上を目指してるとき、
+2.5だったら…これ微妙ですよね(^_^;)


ワスならそのまま打ち切ります。
変にダメ台に居座ってしまったり、
移動ばかりして落ち着かないなどよりはよいです。

なるべく腰吸えて打ち切るようなスタイルを目指してくださいませ。



ども。
ワスですm(__)m


本日の新台は野性の闘牌の甘デジです。
個人的に少し期待しています。

久々に賞球が3個ですので…。
この台はサミーだったかな。

ゲージ的にはそこまで期待ができませんけど、
そこそこの甘さは出ています。

終日勝負するとすれば、
20回以上を目指したいですよね!


稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。
本日もありがとうございますたm(__)m


<基本スペック>
■大当たり確率 1/99.9 (確変1/63)
■確変突入率 100%(ST50回)
■時短 20,100回
■賞球 3&3&10&10
■カウント 10C
■大当たり出玉
15R:1275個
8R:680個
4R:340個

<攻略スペック>
■トータル確率 1/47
■当数1回辺りの平均出玉 690個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…17.0回
3.5円…17.8回
3.0円…18.6回
2.5円…19.6回
※持ち玉比率70%時
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/579-490b4bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop