元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CRビートエックス KXA
<スポンサードリンク>

CRビートエックス KXA  


<スポンサードリンク>


使って来月に沖海3が登場します。
ワス的には正直…、


期待出来ません。
というのもホールの釘調整がダメ濃厚だし、
あのゲージとなればうちの地域は壊滅でしょうね(・_・;)


現状でも海系の島に近付かないです(^_^;)
マイホは台数減らしてるくらいだし。


海系を甘く扱っているホールがあれば、
それは良心的ですよ~。
開けてます!ってことですからね。


海系もしばらく打ってないなぁと
ふと思ってしまった。


たとえば1台でもギリギリ打てるレベルで置いといてくれれば、
打つんだけどね。
ないってことは海系の島投げてるかとも想像してしまう。



基本的に海系大事にしないホールってダメだよね…。



ども、
ワスですm(__)m


本日の新台はビートエックスです。
2タイプある模様ですが今回はMAX機。


結構連荘性は高いようですが、
出玉感は押さえてられいるようです。
さらに出玉の振り分けが多く展開が荒れそうです。


電チュー賞球も1個と間違いなく減るでしょう。
なので出玉にご注意!
ボーダーラインも辛めにみてくださいね。


終日勝負するとすれば、
21回以上は目指していきたいです。


稼動される機会がありましたら、
下記を参考にがんばってみてくださいませ。


本日もありがとうございますたm(__)m



<基本スペック>
■大当たり確率 1/392.4 (確変1/39.2)
■確変突入率 84%
■時短 10回
■賞球 3&1&3&14
■カウント 9C
■大当たり出玉
16R:1824個
10R:1140個
4R:456個
3R:342個
2R:228個

<攻略スペック>
■トータル確率 1/65
■当数1回辺りの平均出玉 1140個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…16.6回
3.5円…17.4回
3.0円…18.2回
2.5円…19.2回
※持ち玉比率70%時
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/575-5bbebbe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop