元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CRドラセグ YMC
<スポンサードリンク>

CRドラセグ YMC  


<スポンサードリンク>


最近は携帯の電池切れが早いです~。
しかも充電のコードのつまみもパリン!と割れ…。

こりゃとうとうスマフォ~に変えるときがきたのでしょうか?
携帯に随分慣れてるから変更後を考えると面倒で仕方がないのです(^_^;)
何より何万とお金かかるし…どうしたもんか。


あっども。
ワスです(^^ゞ


「ドラ」ってつくとドラえもんを思い出しませんか?

思い出しませんよね…ハイ(・_・;)


というわけで新台紹介はドラセグのライトミドルも登場しています。
(多分w)


当機は、
ヘソ当たりはSTは100回、電サポは50回で終了のため止めときに一応注意が必要と思われます。


ボーダーラインに関しても、
電チュー賞球とこの分を考えても多少辛く見て台選択をしなければなりません。


時短もなくあっさりしていますが、
せっかくの元々の甘めなスペックも生かされない感じになっています。


終日勝負するとすれば回転率は20回以上は目指したいところだと思います。
稼働される方は下記を参考に頑張ってみてくださいね!


本日もありがとうございますたm(_ _)m


<基本スペック>
■大当たり確率 1/199.8 (確変1/89.9)
■確変突入率 100%(ST100回)
■時短 なし
■賞球 3&2&10&12
■カウント 9C
■大当たり出玉
16R:1680個
8R:840個
4R:420個

<攻略スペック>
■トータル確率 1/72.7
■当数1回辺りの平均出玉 1125個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…16.2回
3.5円…17.0回
3.0円…17.8回
2.5円…18.8回
※持ち玉比率70%時
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/467-4d235006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop