元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CRドラセグ(甘デジ)
<スポンサードリンク>

CRドラセグ(甘デジ)  


<スポンサードリンク>


勝てないなぁと思ってる方の多くに稼動をダラダラと続けたり、
また資金オーバーしたり…って方もたくさん。


ワスなんかは終日稼動において勝ち負けではなく(出来れば勝ちたいけど)時間でスパッとやめたりすることが多いですし、
資金も1万円あっても全部遣いません。
基本的には資金の9割で立ち回っていきます(^^ゞ


大事な事は、


ルールを守って規則正しくやっていくこと


です。
自分なりのルールを決め、
実行していくことが秘訣になります。



ども。
ワスです(^^ゞ


本日の新台は甘デジのドラセグという台です。
ドラム式の機種ですが内部的には変わっているわけではなく…。
ドラム式はあまり登場しないので昔を知っている方なら好むかもしれませんよね。


さて、
ボーダーラインはまずまずの甘さになっています。
がお馴染みの電チュー賞球が2個戻し。
最近増えてきたような気がしますねこれ(-_-;)


出玉は削られること必至で終日勝負するとすれば、
回転率20回以上は目指したいところだと思います。


稼動される機会がありましたら下記を参考基準に頑張ってみてくださいませ。


本日もありがとうございますたm(__)m


<基本スペック>
■大当たり確率 1/99.9 (確変1/59.5)
■確変突入率 100%(ST30回)
■時短 30,100回
■賞球 3&2&10&12
■カウント 6C
■大当たり出玉
16R:960個
8R:480個
4R:240個

<攻略スペック>
■トータル確率 1/43.6
■当数1回辺りの平均出玉 620個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…17.6回
3.5円…18.4回
3.0円…19.2回
2.5円…20.2回
※持ち玉比率70%時
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/459-1bfcc6b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop