元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 稼動・実践・感想 »銀玉と魂を打ち込む~本日の稼動~
<スポンサードリンク>

銀玉と魂を打ち込む~本日の稼動~  


<スポンサードリンク>


本日は天気が悪いせいかホールガラガラっす!
ただでさえお客がいないのに…(・_・;)


そんな中で鬼畜な台で少ないながらも箱を積んで来たわけですが、
やっぱり箱積んでるほうへお客は来ますよね。

隣同士のワスともう一人の親父さん、どちらともに粘っておりました。
ここを拠点にこの周りだけお客がついてきていてほかの島や台はスッカラカン状態というある意味異様な光景でもあります。


「コーナーや島が出てるように見えるから」



意外に一般のお客さんは単純に考えてるものです(^_^;)



ども。
ワスです(^^ゞ


今日は甘リングで道中、ひどい目に遭いましたがなんとか打ち切りました。
最初の1K目が7回しか回らなくて…(ToT)/~~~


こういうのは一気にテンション下がりますって。
ただ打ち出し始めから潜伏?ってな画面でしたので8回転目で当たり。
多分潜伏してたかな(^_^;)


こんなラッキーや当たりに助けられて呪われながらも奇跡の生還ってやつです。
電サポと通常時共にムラがとにかく激しくてお疲れモード全開です。


稼動データはコチラ。


8回 8連

70回 3連

275回 単発

16回 単発

6回 単発

6回 5連

3回 3連

50回 4連

118回 単発

204回 単発

4回 ヤメ


下ムラのときは15回ペースで回る感じで玉発射してんのに画面は止まるしまぁヒドイです。(頭の毛が20本は抜けたなw)
ただ上も21~22回程度もあり。

電サポはST35回で170個増えたり、現状維持だったりの振幅の激しさあり。
全て2個打ちで消化ですがスルー枯れが原因ですね。


しかし総合的に予想してたよりも玉は増えました60個UPです♪
今日の台の数値はこのくらいでは展開一つで変わってしまうと思いますのでなんともいえませんが…。


回らないのは承知のことですが打ち込まないと分かりませんものね!
出玉だけは取れる前提があるから成せるのでありんす(^_^;)


この台を投げようかなと思った道中、
お店の視点からも箱を積む役割と移動先の無い状況で安くても腰据えるというのはベストな判断だったとしがんばって打ち込んだのでありましたとさ。


そういうわけでまとめますと、


箱を積むお客さんを大事にしないといけないですよ!
(↑おまえが言うなw)



「ん~パチンコは銀玉もそうだけどね~
まずはを打ち込むんだ…」

藤岡弘が言いそうなセリフ(笑)



本日もありがとうございますたm(__)m


↓本日の結果


機種:甘リング

通常回転 760
当数 28回
回転率 19.09
玉増え 1680個

投資 375個
回収 4527個
仕事 7317円
稼動 5.0時間
スポンサーサイト
稼動・実践・感想の関連記事

category: 稼動・実践・感想

tb: 0   cm: 2
<スポンサードリンク>



コメント

こんばんわ(^_^)

今日はムラのある台でも潜伏でラッキーでしたねー!
すごい呪われて羨ましい!笑
おめでとうございます(^_^)
私も今日はムラのある台(回らない台)みたいな台で運良く早めに当たりを引いてしまいました。こんな事もあるんですね!回ってる!って思いきや、しばらく液晶が止まってました…あまり安定しない回転悪いのか良いのか定まらない台では本当は勝負したくないのが本音ですよね〜(しかも小当り)(T_T)

h #- | URL
2013/02/11 22:44 | edit

Re: hさん

こんばんは(^^♪
ありがとうございます!

ムラはどうしても今の台はあるんですよね。
釘調整も大きな原因ですが…。

これに耐え抜くにはやはり資金を大きく見積もっておいて長く幅広くみていくことだと思います♪
あとは上と下の数値をみてくことと玉の動き観察でしょうかね。

平均しても結局回らない台がほとんどではあります(*_*)
お店も商売ですもんね。はぁ…。

導★案♪ #- | URL
2013/02/12 18:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/441-d193f9d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop