元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 基本・基礎・知識 »「大当たり確率と抽選の仕組み」数学的根拠から始まるパチンコ正攻法!
<スポンサードリンク>

「大当たり確率と抽選の仕組み」数学的根拠から始まるパチンコ正攻法!  


<スポンサードリンク>


hesotyusen.jpg

今回はパチンコの抽選の仕組みを説明していきます。内部の構成はかなり複雑ではありますが、難しく考える必要もないと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


まず、内部ではどのように抽選してるのか?というと、「真ん中のヘソ(チャッカー)に玉が入る」と抽選となります。

その処理はかなり高速で0.5秒間というとてもつもない時間に、当たりかはずれの抽選を行い、さらに、リーチ演出を決定するのです。

garagaratyusen.jpg

抽選方式は大当たり確率が1/100ならば100個の中に1個当たりがあり、その当たりを引くと表面敵に図柄が揃って当たりとなる。

デパートでよくあるガラガラ回すクジで当たって出た玉をその都度戻している抽選方式とイメージして良いでしょう。

要するに、1/100であれば、毎回1/100で抽選している事になりますので、過去の履歴が大はまりしていようが、爆発していようが、現在の抽選には一切影響は無いのです。

パチンコが完全確率で独立試行というのはこれらが理由でもあります。

通常時は1/300でも、確変時は1/30と変動し、クジの中身が10個に変わっていることで高確率抽選となっています。

わたしたちとしては、本心としても大当たりの直撃を狙いたいところではありますが、常識的にも狙えるものではないことが分かります。


これらからも一部での、「大当たり直撃打法」や「誘発打法」などのうたい文句は詐欺であることも容易に察しがつくことでしょう。

くれぐれも詐欺にはひっかかることのないように十分に注意をしましょう。

そして、パチンコの仕様の特徴として「当たらないときは当たらないと当たるときは当たる」といったように、ギャンブル性を高めるために荒れるように作られています。

当たらないから「抽選をしてない」ということではないのです。”ちゃんと確率で抽選をしている”という前提で、パチンコの勝ち方である正攻法が通用するわけです。

正攻法とは、字のごとく正しく攻める方法であり、その根拠を導き出している原点は「パチンコは確率である」なのです。

機種ごとに抽選確率が決まっていて、確率であることから、いろんな要素が計算で導き出せるのです。今や皆さんが知っているボーダーラインもその一種ですし、上級者が使用している期待値なんかもそうです。

つまり、パチンコは数学的な根拠を元にして勝てるものです。

パチンコの抽選の仕組みを理解し、数学的根拠に基づいた正攻法を実践していくことは、勝つパチンコの基本的なことでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
基本・基礎・知識の関連記事

category: 基本・基礎・知識

thread: パチンコ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/193-92d10aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop