元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » ニュース・話題 »依存症対策の規制案に「効果ない」が7割以上!、業界人やパチンコユーザーたちの反応
<スポンサードリンク>

依存症対策の規制案に「効果ない」が7割以上!、業界人やパチンコユーザーたちの反応  


<スポンサードリンク>


CR画像.3
↑(CR蛭子能収)

パチンコ規制案が公開され、ギャンブル好きで有名な蛭子さんも「これでは夢が無くなってしまう」と嘆いているようです。

また、続々といろんな方々が反応を見せているようで、その中身は今回の規制に反対するメッセージが圧倒的に多いと見受けられます。

いっぽうで「これらの規制内容が依存症対策になるかどうか?」に対しての世間の意識については、現在も調査中ながら「効果はない」と感じている方が7~8割を占めています。

これは勝ち負けというよりも、パチンコを楽しんでいるいちパチンコファンとして「パチンコがつまらなくなってしまう。さすがに今回の規制はないわ」という率直な意見が多いのではないかと感じます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


☆URL:蛭子さんも「夢がなくなる」と嘆くパチンコ規制 カジノ解禁の余波?https://news.yahoo.co.jp/pickup/6247087
引用:
パチンコ業界に激震が走っている。警察庁が出玉数の上限を現行の約3分の2に抑えようとしているのだ。
 いまは4時間前後で10万円分近く勝つこともあるが、規制後は5万円分を超えることはなくなりそう。パチスロも同じようになり、来年2月の実施をめざす。警察庁はギャンブル依存症対策の一環としているが、背景には「カジノ解禁法」の成立がある。
:引用終了


☆URL:パチンコ出玉規制強化、ギャンブル依存症対策に効果あると思う?https://news.yahoo.co.jp/polls/domestic/29863/result
引用:
警察庁は、パチンコの標準的な遊技時間(4時間)に客が得られるもうけの上限について、現行の十数万円から5万円を下回るよう出玉規制を強化する方針。もうけの上限を引き下げることで、負けた分を一度に取り戻そうとのめり込むリスクを減らすのが狙いですが、パチンコの出玉規制強化は、ギャンブル依存症対策に効果があると思いますか?
:引用終了

CR画像.2


CR画像.4

周知の通り、警察庁でパブリックコメントが開始されていますが、パチンコ業界の関係者をはじめ、とくにエンドユーザーでもあるパチンコパチスロライターの方は、どのように思っているのかが気になるところでもあります。

現時点で、ツイッターなどを見ても、触れている方はごく少数ですし、もっとSNSなどでこの件に関して意見や主張を発信しても良いのではと思います。


↓パチンコライター(漫画家)の天草ヤスヲさん



↓PーMART社長のTERUさん



↓芸人&パチマガライターの山ちゃんボンバーさん



↓パチスロ必勝本NIYAさん



↓元スロマガの軍団長BOSSさん




↓パチ7などのライター佐々木真さん



↓パチ7編集長



CR画像.4

警察庁には現時点で、45万という膨大なコメントが寄せられているとのことです。

これらの中には「パチンコを無くせ」、「パチンコ屋を潰せ」などといった規制の内容を無視したパチンコに対して嫌悪感や憎悪感によるいわゆるパチンコアンチ派のコメントも多く含まれていることは容易に想像できます。

それらをさておいても、右を見ても左を見ても今回の規制内容に反対しているパチンコファンが多いと感じられます。

パチンコパチスロをまったく知らない人達が作ったとしか思えないような規制案だからこそ、このような極端な温度差が出てしまっていると言え、納得性の低いものとなっているのかもしれません。

「製造する側、販売する側、運営する側、規制する側よりもじつはユーザーが一番使いこなしていて詳しい」

どの業界でもおおむね周知のことです。

前回の記事でも書いた通りですが、「この規制のまえにやることはいっぱいある」という話であり、警察庁にはユーザーたちの貴重な意見や声に正面から向き合ってほしいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ニュース・話題の関連記事

category: ニュース・話題

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/1407-12771e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop