元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » ニュース・話題 »ついにパチンコ店1万店舗割れる!ホールはどう考えても釘を締め過ぎだよね!
<スポンサードリンク>

ついにパチンコ店1万店舗割れる!ホールはどう考えても釘を締め過ぎだよね!  


<スポンサードリンク>


patiheiten.jpg

全国にあるパチンコ店の数が1万軒を割れたとのことです。

全盛期にパチンコユーザーが3000万人もいた中、現在は1000万人以下と1/3以下に減少していることや、相次ぐメーカーの倒産を見れば、業界衰退は火を見るより明らかです。

業界の一部であるパチンコホールの減少も自然の流れではあります。

☆URL:全国のパチンコ店が遂に一万店舗を割る。止まらない店舗減少の流れhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170109-00124788-hbolz-soci
引用:
全国のパチンコ店の組合である、全日本遊技事業協同組合連合会(通称:全日遊連)の発表によれば、加盟店舗数が2016年11月末現在で遂に10000店舗を割った。

 全日遊連には、日本全国のパチンコ店の99%以上が加盟しており、発表された資料には「9993店」と記されている。最盛期の1995年には全国に18200店舗あった店舗が、わずか20年で45%も減少した。

 直近の1年間で言えば、平均して毎月37店舗が廃業しており、18店舗が休業している。12月末には「MAX機」が完全撤去となり、遊技機の入れ替え費用の負担に耐えられず廃業する店舗が増えることは必至で、店舗減少のスピードはより加速化すると言われている。
:引用終了

☆URL:全日遊連加盟店舗数が10,000軒割れhttp://www.p-world.co.jp/news2/article.cgi?No=8941
引用:
全日遊連が毎月実施している組合加盟店実態調査で、昨年11月末現在の加盟店舗数が初めて1万軒を割り込み、前月末比28店舗減の9,993軒で推移している。組合加盟店舗数の減少はこれで23ヶ月連続。

 設置台数はパチンコが前月末比7,992台減の257万292台。11ヶ月連続の減少。パチスロは同904台増の152万5,852台。こちらは2ヶ月連続で増加した。
:引用終了





ツイッターでもつぶやいていますが、ホールも厳しい経営状況とはいえ、「すっぺっくダウンした上での最近の釘調整はそれにしても…」という感じがしますよね。

ついでに、ホールの釘調整に関して、打っていて感じたこと。

とある日に打っていると、ひとりの若い男性が着席、すぐに台をドカーンとどついて立ち去っていきました。

その台をさりげなく、見てみると、回転数はゼロ回。つまり、”500円で一回も回っていない”という…(500円で1回回ったところでどうかという話でもありますが)

「こういった調整の台、及び打ったお客のことを店長はどう思ってるのか?」




こんな状況では、エンドユーザーや現パチンコユーザーが新規ユーザーに「パチンコスロットやってみない?」とすすめられませんよね…。

これで、参加人口が増えるほうが逆におかしいと言えます。


「コーナーにお客が一人もいない」

「終日で1回も回っていない」

「終日で1回も当たりがついていない」


ただでさえ少ない目の前のお客を簡単に飛ばすお店。

1を0にするのは簡単、いっぽうで0を1にすることの大変さを痛感すべきです。

我々、ユーザーはお店が閉店することに他人事のように感じてしまいますが、何億円もかけて建てたお店をリニューアルでもなく、閉店(つぶれる)ということは、大変なことです。

ですから、本来はお店を潰したくはないと思うんですが、どうも、危機感がないように感じますし、この辺もほかの産業とはズレてるのかなと私は思います。

現状で釘調整が物語るものはお客に対して「打つな」「来るな」ということであり、ホールが閉店に至る要因としては自らが衰退を招いているとしかいいようがありませんよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ニュース・話題の関連記事

category: ニュース・話題

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 4
<スポンサードリンク>



コメント

導★案さんお疲れ様です(^^)

記事拝見しましたが同感です。
パチンコスペックは今の釘調整ではお客さん遊べる訳ありません。
兼業さん・専業さんが技術介入したら、即刻退場、打たせない時代ですからね。最近では一般のお客さんでも止め打ち注意されてましたよ( ̄▽ ̄)

ほんとにパチンコユーザーは好きか、お金持ちしかしなくなるんじゃないですかね・・・
それだったら、居心地がいい大手、盛り上がってるホールにお客さんは集中すると感じます。
そして、パチンコ業界を盛り上げるなら高いスペックをだすことかと( 一一)
低スペックにしてお客さん(つまらない・快感がない)などで飛んでますし。。。
一般の方は高いスペックならば一発を狙いにきますからね・・・
そして、おかしな話で低スペックになり調整も今までよりキツイ・・・(笑)
あと新台の入れ替えが異常に早いですし、メーカー・ホールはほんとに学習してるんか?と思いますよ('_')


2017年のパチンコは2016年よりもっと環境は悪化すると感じます。
まだスロットは絆・ゴット系・沖スロ・沖ドキ・Aタイプなどあるので地域によってはスロットのほうが集中する可能性は高いと感じます(^^)

おっしゃる通りにパチンコは来るな・打つなって言ってるようなもので、ホール・メーカーは自分のクビを自分で締めるって感じです・・・
しかし、いまさらこの業界を全滅させることは不可能とは思います。 だから、ユーザーのことを考えメーカー・ホールはなにかしらしないと、この流れは5年先10年先止まらないですよね( ̄▽ ̄)

長々失礼しました(笑)
最近はパチンコ打ててません( ̄▽ ̄)
導★案さんのパチンコ記事見て久しぶりパチンコ打ち手ーーーーと思いますが、こちら打てません(笑)

りょう #- | URL
2017/01/13 23:30 | edit

Re: りょうさん

どうも、またまたありがとうございますm(__)m

スペックダウンしたのも結局は”お店のため”ってことになりますよね。

しかしながら、現場の店長などは「もう少し開けなくてはならない」とある程度はわかっていると思います。

問題はオーナーは上層部のようで、「締めまくれ」と指令を出しているかと思われます。


止め打ち注意とかってもう末期ですよね。釘調整もできないの?って話にもなりますし…なかには、適当打ちのおばちゃんが連日当たりまくって出禁になったという話もありますからね。


出してると難癖つけて出禁、ハマってると止め打ちでもOKみたいな。
上手い店長や大手はその辺もしっかりしているし、専業なども上手く使っていると思いますけどね。


結局、射幸心あおらないとやってけない業界ですから、昨今の天下一閃なんかはヤバイですけど、流行りそうな気もしますw


なんせパチンコはプレイが始まらないということもあり得るので、その点、スロのほうがお金で確実にプレイできますから、ドキドキもできていいかと思います。

業界もユーザーがユーザーにすすめられるくらいまで回復すれば、また流れが変わるでしょうが、現状を見る限りはかなり難しいですね。

導★案♪ #- | URL
2017/01/14 19:18 | edit

こんばんはー

コレ稼働の合間に似たような記事見てましたー笑

興味深いのがパチンコ店は減少してますが、設置台数実は減少してないんすよねー。

結局地域密着型の個人店が潰れて、大手チェーン店がシェアを広げてるらしいですね

150〜300台くらすの店舗が無くなって、800〜1200台くらすの店が増えてるとの事でした。

自分今中規模チェーン店でメイン稼働してますが、パチンコ打ってても優秀台で2万〜3万発負けても平気で次の日締めますもんね笑

○半なんかも特定日ヘソ開け、負け台も勝ち台も一律締め

まぁチェーン店ならではの本社からの通達、一律な釘師の調整ですよね

対店であったり、店長と客、また人間味溢れる調整なくなりましたね…

負け台を更にヘソ開けてオラ!コレで負けれたら文句ないだろうwぐらいの調整見てみたいですよね笑

メークドラマ #- | URL
2017/01/20 00:05 | edit

Re: メークドラマさん

こんばんはm(__)m

そうですよね、設置台数が増加しています。ということは、台は売れてるんですね。

いい加減、このバカ高い機械代もなんとかならんものかと思います。

日々稼働していて、ほんと地方の中小はピンチだと感じています。

大型化が可能な資力のある大手しかなくなっちゃいますね。


〇半は締めますよね。うちも昔ですが仕事人で25回の台を打ったときに大負けして次には締まってましたねw

大負けしている台なのに、締めるってどんだけ抜く気満々なのかって話で…。

店長やら設定師やら釘師とお客の駆け引きなんかも昔は感じたのですが、今はさみしいもんですよ。

導★案♪ #- | URL
2017/01/20 21:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/1351-a3acbe8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop