元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 考え方、応用、常勝精神 »パチンコは粘りか勝ち逃げか?「せっかくプラス収支だったのにマイナス収支になってしまった」
<スポンサードリンク>

パチンコは粘りか勝ち逃げか?「せっかくプラス収支だったのにマイナス収支になってしまった」  


<スポンサードリンク>


CR画像.2

「終日の勝負で、一時プラス収支になって結局、出玉が飲まれてマイナス収支になることがよくあるんです。」

パチンカーにはよくあるこの悩みだと思います。

プラス収支だったのにやがてマイナス収支に転落すると、すごい負けた感と同時に疲労感も沸き起こってくるものです。

まず、この現象については、日常茶飯事というか、当たり前に起こることです。

長くやっていく上でパチンコはなかなか思うようにいかないことも多々あるわけですが、これはその中のひとつでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー結果論しか見えない心理が働く?ー

CR画像.1

「プラスだったあの時、辞めてれば良かった。」

人間の心理として、大半の人が上記のように思うところでしょう。

もっと飛躍した話になると、大負けしたときは、「今日は行かなきゃよかった」などと悔やむこともあります。


それでは、

勝ち逃げをしていたほうが良いのか?

というと、それは結果論に過ぎません。

逆に見れば、続行して逆に出玉が飲まれずに、さらにプラス収支が伸びるときだってあります。

そうすると、

「やっぱり打ち続けていて良かった。」

とも当たり前のように思うわけです。

また、負債を抱えたマイナス収支から挽回してプラス収支になったときも同じように思うのです。


ー「粘りること」と「勝ち逃げすること」ではどちらが良いのか?ー

CR画像.2

パチンコで勝つこととは、「長い目で大きな勝ち(利益)を出すこと」です。

よって、終日での勝ちを得るためではありません。

個人的には、精神的にモチベーションの低下がひどいのであれば、勝ち逃げしても別にいいと思います。

しかし、この行動が収支や勝敗の根本的な解決になるかというと、それは違います。

むしろ、ここにこだわってしまうのも、ちょっと危険かなと考えています。


ー収支を伸ばすために必要なことー

CR画像.5

「続行して収支がさらに伸びることがある」

改めて冒頭のほうで書いたことですが、収支を伸ばすために、勝算の立つ台で粘ることは大事です。

長い期間で利益を出すことや収支を伸ばすために欠かせないのは言うまでもなく、継続性となります。

この継続において、今日の勝ち逃げをしたところで、次回も打つ方が大半でしょう。

ただ行く回数で区切っただけの継続では、収支を伸ばすことは不可能だと言えます。、

収支を伸ばすためには、勝ち逃げのクセではなく、粘るクセをつけることが重要なのです。。


ー勝ち逃げの意識がパチンコを勝てなくする?ー

CR画像.1

交換率の差があるホールが大半を占める中で、パチンコはお金よりも玉で打ち込むこと(粘ること)は絶対です。

もし、このようなホールで、勝ち逃げばかりを意識し、繰り返してしまうとどうなるでしょう。

「現金投資→すぐ出玉交換→現金投資」

玉で打ち込むこととは真逆の傾向におちいりやすくなります。

加えて、せっかくの優良台をすぐ手放していることでもあります。

これでは、パチンコの勝てる効力が半減するといっても過言ではありません。

そして、これらが一切見えなくなってしまうことが一番の問題でもあります。


ー収支よりも重要視すべきことがあるー

okanemoukaru.jpg

「昨日は10万円勝った」

「牙狼で5万発出た」

これはうれしいものですし、大いに喜びましょう。そして自慢しましょう。

ただ、ここでもうひとつ、結果から少しだけ冷静に見て、正しい行動ができていたかどうかを見ておく必要があるかと思います。

もし、それらを無視したうえでの結果であれば、それは”ただのギャンブル”になってしまいます。

じつはパチンコで勝ち続けている人は、ここをとてもよく見ていて、洞察しています。

何を言いたいかというと、短期的には過程が大事であって、収支ではないのです。


ーまとめとしてー

ruretokazino.jpg

冷静に考えてみると、パチンコはもとよりギャンブル、投資は、”勝ち逃げと負け逃げの繰り返し”だと言えます。

つまり、大きく勝って逃げる、小さく負けて逃げるが鉄則でもあるわけです。

そのために、「正しい行動という過程の積み重ね」が大切だと言えるでしょう。


komonooomno.jpg

目の前の小物を釣ろうとしてばかりでは、大物は釣れないのです。


終日結果での、負け金額は小物と思ってくれてやりましょう。または、経費として割り切りましょう。


一方で、その代わりに、

「時間までこの台で心中する」

「時間の限り粘り倒すんだ」


この精神を忘れずに、意識し、養っていくことで、収支も大きく飛躍すると私は思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事:ユーザーの9割が抱えている出玉を飲まれる恐怖感!パチンコとプロスペクト理論
スポンサーサイト
考え方、応用、常勝精神の関連記事

category: 考え方、応用、常勝精神

thread: パチンコ・パチスロ日記

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/1318-54ba16df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop