元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CR海物語3R 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率
<スポンサードリンク>

CR海物語3R 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>


umi3r.jpg


本日の新台は海物語の甘デジになります。


読者の皆さん、こんにちは!ワスですm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


本機は50%突入の次回確変タイプとなっています。


昔の海物語の復刻版ということで非常にシンプルなスペックになっていると言え、荒れるよう要素もなく、安定した展開が期待できそうです。


ただ、昔の海物語のスペックが一緒ということはなく、現状では、釘調整から体感的にもはるかに回らなくなっているので、これが流行るのかどうかはいささか疑問なところです。


また、海シリーズではすでにタイムスリップモード(昔の演出が楽しめるモード)も存在しており、それらを越えるインパクトがあるのかどうかにも注目があります。


ボーダーラインを見てみると、出玉も連荘性もバランスが良く、標準~やや辛目といった印象です。


電チュー戻しは3個で、技術介入によっては出玉及びボーダーラインが大きく変動してきます。


しかしながら、おそらく釘調整やスルーの仕様を加味すると現状維持程度が相場ではないかと推測されます。


ゲージは昔のままに近いのかなと思われますが、右側ルートが使えるかどうかは釘次第になります。


右側の振り分け、寄り釘、道釘、ジャンプ釘もも一応、チェックしておきましょう。


機種の特性としてももともと技術介入性が低いと見ていますので、良心的な店を選択をすることが第一だと考えています。


よって、釘の締め切った店では打たないようにし、まずは店選択から上手に立ち回っていきましょう。


出玉マックス獲得時のボーダーラインは18.8回/1K付近となります。


一般的に終日勝負では回転率21回以上を目指していきましょう!


稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。


本日もありがとうございますたm(__)m




URL:https://www.youtube.com/watch?v=fW7Tt0SLY8k


<基本スペック>
■大当たり確率 1/99.9(1/14.9)
■確変突入率 50%
■時短 33回
■賞球 3&3&4&13
■カウント 8C
■大当たり振り分け

ヘソ&電チュー共通
5R確変:50%
5R通常:50%


■大当たり出玉
5R:450個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/36
■当数1回辺りの平均出玉 450個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…20.0回
3.5円…20.8回
3.0円…21.6回
2.5円…22.6回
※持ち玉比率70%時
1円パチンコはこの数値×4

☆関連過去記事
【Q&A】パチンコの新台など初打ち機種の攻め方はどうすれば良いのか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/1297-056cd9a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop