元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CR機動戦士ガンダム 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率
<スポンサードリンク>

CR機動戦士ガンダム 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>




URL:https://www.youtube.com/watch?v=plfcwa6XL-A


本日の新台はガンダムの甘デジになります。


読者のみなさん、こんにちは!ワスですm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


本機は確変100%突入の3回リミット確変機となっています。


ごらんのとおりですが、これは確変継続は3回で終了という仕様ですが、これはあくまでも表向きと言う感じですので、ハイエナのよな形の立ち回りは不可能と思われます。


3回目の当たり終了後の70回時短で、再度引き戻すことで、大きな連荘へとつながっていく可能性があります。


ボーダーラインはヘソ賞球1個戻しということもあり、非常に甘い部類といった印象になっています。


よって、出玉の増減によるボーダーラインへの影響は大といえるかと思います。


電サポを消化している時間も長いと思われますし、台選択の際は出玉面を優先していくべきでしょう。


また、まずは出玉面の釘調整を要チェックするとともに、当たった場合の大当たり中や電サポ中はシビアかつ丁寧に打っていくべきでしょう。


出玉がマックス獲得時で14.5回/千円付近となりますので、ここをめざしつつ、回転率を見ていきましょう。


終日勝負では回転率17回以上あれば良しというところでしょう!


稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。


本日もありがとうございますたm(__)m

<基本スペック>
■大当たり確率 1/78 (1/77.7)
■確変突入率 100%(3回セット)
■時短 次回、70回
■賞球 1&2&10&11&11
■カウント 7C
■大当たり振り分け


ヘソ
9R確変(右アタッカー):5%
4R確変(右アタッカー):45%
4R確変(下アタッカー):50%
(下アタッカー4R当たりの実質30%は電サポ無、20%は電サポ突入)


電チュー
16R確変:50%
4R確変:50%


■大当たり出玉
4R:260個
9R:585個
16R:1040個
1R辺り獲得65個で計算


<攻略スペック>
■トータル確率 1/31
■当数1回辺りの平均出玉 500個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…15.4回
3.5円…16.2回
3.0円…17.0回
2.5円…18.0回
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

☆関連過去記事
【Q&A】パチンコのハマリはどこまでみておくべき?天井はないの?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 2
<スポンサードリンク>



コメント

甘ガンダムV作戦ってボーダーこんなに甘いんですね。
先日1回打って当たりは軽くとも電サポなしの3Rばかりで
なかなか箱が積めなかったので厳しいのかなと思いました。

逆に甘ダンバインだと通常図柄でも電サポ必ず付くので
玉を無駄に減らさなければ終日稼働でも長く打てそうなイメージがあります。

乳話々 #- | URL
2015/11/19 22:17 | edit

Re: 乳話々さん

どうもですm(__)m


そうですね、ヘソ一個戻しということもあり、ボーダーの数値は甘くなっています。


ただ、電サポ中は確実に減るかと思いますので、まずは出玉の度合いを見てから打つかどうかの判断をしなければなりませんかね。


この台は初当たりの50%が下アタッカー当たりで、しかも30%がサポ無です。


悪い方に偏るとなかなか展開が厳しい台です。辛抱して電サポで当たりを引いて、16Rを引くという感じの台ですよね。



ダンバインはヘソも1個電チューも1個だったかな(^_^;)



こういう台はそこまで釘調整も悪くならないと思いますし、あとは回転率があれば全然OKですね(^^ゞ

導★案♪ #- | URL
2015/11/20 19:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/1268-2e5bf7cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop