元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 稼動・実践・感想 »【実践・収支】余計な一手!まわらん大海!今より一歩勝ちやすくする機種や台のイメージを作ること
<スポンサードリンク>

【実践・収支】余計な一手!まわらん大海!今より一歩勝ちやすくする機種や台のイメージを作ること  


<スポンサードリンク>


gyogun.jpg

ぎょぎょぎょ、魚群だあああっ!


いつの時代も、テンションが上がる瞬間ですよね!


まぁこれはさておいて、ちまたでは【まわるんパチンコのまわらん問題】があります。


読者の皆さん、こんにちは!ワスですm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ドーーーン!【まわるんパチンコ】


大々的に名をあげてうたってしまっているのに、掲示板などを見ると「回らない」との声もかなり多い現実。(まぁ、現実、回らないんだけどね…。)


ふと冷静に考えると、お客からすれば、じぶんたちをバカにしていると思われても仕方がないとも思ったりするわけです。



たとえば、あるホールが「うちは回します!」や「高設定多数!」などとうたっているけれど、実際打ってみるとさ~っぱり…的な。


これと同じニオイがしますよね。


そして、個人的にはお客ががっかりして帰っていく画が浮かんでしまうところですし、怒ってる姿がイメージとして見えてくる次第です。


そもそもを考えると結局、釘調整なわけだし、メーカーさんもこれくらいのことは想像できそうなもんですが、わかってなかったんでしょうか?


昨今では昔にくらべてナーバスになっているお客も増えてると思いますし、これらが信頼性を損なう逆効果を見ると、あんまり余計なことをすべきじゃないとワタスは思うわけです。


メーカーらも焦ってきているのかなどうなのか、なんというか、大事な部分を見失っている気がしてなりませんね…。


見方を変えれば、そんな気持ちを表したのが、”まわるんパチンコ”なのかもしれませんよ。


お客は、このネームを見て、まわるパチンコをイメージし、胸を膨らませていたに違いありません。



☆本日の実践報告


そんなわけで、「まわるんパチンコ海物語甘デジ」を実践。


まさか、またこの機種を打つなんて思っていなかったわけですが、また念のため打ってみようかなと座ってみたのです。


kugi.jpg


右側はね、さすがにこのご時勢ですのでほとんど対策されているかなとは思いますので、あくまでも補助的な感じです。


メインは左ルートで若干右に流れる感じで9:1程度でストロークを調整。


もちろん、なるべく、電チュー拾いが良いほうがいいです。これは電サポ中にも影響が出ますしね。


ということで、出玉面は期待薄なのは承知で是が非でも回転率20回以上を目指して、打っていきます。


HI3B1893.jpg

10回転くらいで、トリプルリーチ?


『こんなリーチあるんだね』と言ってる間にラッキー当たりをゲット!


さて、大当たり中ですが、右側アタッカーもなかなか厳しいので、逆捻り打ちをかましてみる。


HI3B1892.jpg


【1個目を強めに打って、すぐ2個目を弱めに打つ】


そんなバシバシ決まるという感じではありませんが、普通に打つよりは多少なりとも良さそう・・・。


しかし、その後の電サポでことのほかスルーが通らず、ダメさを痛感したところで出玉を流してヤメ。


まわるん大海3甘デジの結果


10回転 7連

53回転 ヤメ


投資 875個

回収 4097個


電サポも減るのは確実で、1R辺りの出玉100個も無理っぽいところですね。


同じまわるん大海3甘デジ2台目に移動し、1台目よりはまだマシかなという空気だけを感じ、とりあえず打っていきます。


こちらも、お座り2回転で当たりをゲット!


なんだか、「海のカニ歩きオカルターみたいだな」と自分で思ってしまったりw


さて、こちらの出玉面ですが、上記の打法を駆使して獲得を102個へw


うーーーん、しょぼいw


我ながらのセコさを発揮したところで、回転率は微妙に回っている20~21回/千円の間。


ということでしばらく追っていき、早い初当たりにも助けられること2時間でしたが、回転率が見る見る落ちてきて、ボーダーを切るくらいにまで迫ってきたところで出玉を流してヤメ。


まわるん大海甘デジ2台目の結果


2回転目 1連

148回転目 2連

97回転目 1連

30回転目 2連

9回転目  1連

62回転目 2連

57回転目 ヤメ


投資 5375個

回収 5498個


最終的に回転率は、19.2回/千円ですかね。もっと下がってきそうですけど、こういうときは、ボーダーラインを切る前に止めることが大事ですよね!


gurahu-bo-da1.jpg

けっこうプレイ数を担いでしまっているので右上方向に期待値を少しでも積み上げるために、このプラス域の地点で止めるという意識も大事かなと思います。


また、このようにグラフにすると、勝ちやすくなるイメージがわいてくるのかなとも思います。


bao-da2.jpg


加えて、いかにボーダーラインよりも大きく上のほうの台を打つかも大事になるので、この角度もまた重要ですよね。


普通に打ってるとこのマイナス域の台がゴロゴロしているんです、じつは…。


いうまでもありませんが、このマイナス域をわかって打つこと無駄なことはありませんよね。


初心者の方々はボーダーラインをまずは意識することですよね!これは絶対ですよ。



本日感じたこと、思ったこと。


パチンコパチスロユーザーのイメージを壊すならそれは余計なことでしかない。勝ちやすくなるイメージを作って描いてみると今後の実践も非常に有意義になるはずだ。


CR画像.1


もはや”まわるんパチンコ”とは名ばかりでしかない。


まわるんパチンコを打っていてあまりに回らなくて目が回ってくるというオチがそこにあるw


また、カニ歩きも目が回ってくるので、やめたほうが良いw


本日もありがとうございますたm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
稼動・実践・感想の関連記事

category: 稼動・実践・感想

thread: パチンコ・パチスロ日記

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/1246-2b34c132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop