元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CRモモキュンソード 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率
<スポンサードリンク>

CRモモキュンソード 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>




URL:https://www.youtube.com/watch?v=p7IhiU3kbfQ

新台モモキュンソードの甘デジのご紹介です。

ども。
ワスなのですm(__)m

ランキング41位でございます。下がってきちゃったよぉ(T_T)
読者様の清き一票で当ブログは継続できております♪
ありがとございます(-人-)ナムナム

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


初当たり確率が甘めの1/89、ST50回タイプとなっています。

さらにスペック自体も甘い部類と言っても良いでしょう。

出玉はヘソと電チュー共通により展開も荒れにくい要素を含んでいます。

よってきっちり打っていけば、堅く安定して勝てそうな機種と言えます。

電チュー戻しは2個で電サポが50回となっていて、出玉の増減も影響が大きいとみています。

底上げが出来れば出玉に依存しても良い機種です。

さらに初当たりが軽いため、あまり回らない調整が目立ってきそうです。

一般的には終日勝負では回転率20回以上を目指していきましょう!

稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。

本日もありがとうございますたm(__)m

<基本スペック>
■大当たり確率 1/89.9(1/45)
■確変突入率 100%(ST50回)
■時短 サポ50回
■賞球 3&2&10&10
■カウント 8C
■大当たり振り分け

ヘソ電チュー共通
16R確変:10%
12R確変:1%
8R確変:1%
4R確変:6%
6R確変:72%
出玉無確変:10%

■大当たり出玉
16R:1040個
12R:780個
8R:520個
6R:390個
4R:260個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/32
■当数1回辺りの平均出玉 460個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…17.4回
3.5円…18.2回
3.0円…19.0回
2.5円…20.0回
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03

☆関連過去記事
【パチンコ思考攻略】大勝ち大負け後に考えるべきこと
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/1109-968cea0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop