元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CR中森明菜(1/59.9) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率
<スポンサードリンク>

CR中森明菜(1/59.9) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>




URL:https://www.youtube.com/watch?v=RKnYQw07vEc

本日の新台は明菜タソの1/59です。
超甘デジのST機になっております。

ども。
ワスですm(__)m

ランキング40位でございます。また読者の皆様の応援ポチをくださいませ(T_T)
読者様の清き一票で当ブログは継続できております♪
ありがとございます(-人-)ナムナム

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スペックを見ると、ライト同様に甘い部類となっています。
確率が甘いので初当たりは乗ってきそうです。

トータル確率が低い数値ですので、出玉次第ではボーダーラインが大きく変動しますのでご注意。
賞球が6、7個なことも重要な要素です。

STも54回で2個戻しですので釘もそこまで悪い調整はないでしょう。
ただ、ライトでは開放が早くて止め打ちが不可能に近かったこともあり、そのまま引き継がれていることも考えられます。

電サポは現状維持程度を目指すという状態でひとまずは実践すべきでしょう。

一般的には終日勝負では回転率19回程度を目指していきましょう!
稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。

本日もありがとうございますたm(__)m

<基本スペック>
■大当たり確率 1/59.96(1/59.90)
■確変突入率 100%(ST54回)
■時短 サポ54回
■賞球 3&2&10&6&7
■カウント 9C
■大当たり振り分け

ヘソ
15R確変:5%
10R確変:5%
5R確変:75%
出玉無確変:15%

電チュー共通
15R確変:5%
10R確変:20%
5R確変:25%
出玉無確変:10%


■大当たり出玉
15R:750個
10R:400個
5R:200個
5Rと10Rは6個賞球

<攻略スペック>
■トータル確率 1/27
■当数1回辺りの平均出玉 415個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…16.3回
3.5円…17.1回
3.0円…17.9回
2.5円…18.9回
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03

☆関連過去記事
【パチンコ思考攻略】パチンコで勝ち続けるための3つの心得
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/1089-31911301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop