元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム » 機種別ボーダーライン・損益分岐点 »CR丹下左善 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率
<スポンサードリンク>

CR丹下左善 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>




URLリンク⇒丹下左善の動画

↑本日の新台はニューギンのCR丹下左善の甘デジです。

ども。
ワスですm(__)m

ランキング35位でございます。よろぴくだど~\(^o^)/
読者様の清き一票で当ブログは継続できております♪
ありがとございます(-人-)ナムナム

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


大当たり中のBGM⇒「熱くなれ!」大黒摩季
電サポ中のBGM⇒「メルティラブ」シャズナ

という超懐かしいメロディになっているようです。
あっパチンコは熱くなっちゃいけませんよw

さて、スペックですが辛目の印象になっています。
確変突入率1%、86%継続というような夢のマシンでしょうか。

しかしながらいろいろ確認すると、

・ニューギンということでゲージも甘そう
・ボーダーが技術介入で大きく変化しそう


トータル確率が低いので今世紀最強に甘いトラック野郎の甘さを部分的に引き継いでいるニオイもしてきます。
出玉ナシの電サポ付き、電サポ、オーバー入賞、にて大幅に底上げが出来るかもしれません。

ちなみに平均で400個でボーダーラインは15回/1K程度となっています。技術介入前提になりそうな機種ではありますが19、20回くらい回る台であればお宝台になるでしょう。

一般的には終日勝負では回転率20回以上を目指していきましょう!
稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。

本日もありがとうございますたm(__)m

<基本スペック>
■大当たり確率 1/99.9(1/37.3)
■確変突入率 1%(ST70回)
■時短 サポ70回
■賞球 3&2&6&10
■カウント 8C
■大当たり振り分け

ヘソ
2R確変:1%
4R確変:80%
出玉無通常:19%

電チュー
12R確変:10%
4R確変:90%

■大当たり出玉
2R、4R、12R
1R辺り65個で算出

<攻略スペック>
■トータル確率 1/24
■当数1回辺りの平均出玉 300個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…20.0回
3.5円…20.8回
3.0円…21.6回
2.5円…22.6回
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03

☆関連過去記事
【Q&A】パチンコのプロがおすすめする台選び機種選びとは?
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tasogarepachi.blog.fc2.com/tb.php/1081-bda9fadb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop