元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム »2017年07月
2017年07月の記事一覧
<スポンサードリンク>

CRコブラ追憶のシンフォニア ライト スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>


kobura.jpg


本日の新台はコブラのライトタイプになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本機は、50%で確変に突入し、次回まで継続の確変機タイプとなっています。

初当たりからの確変突入が50%ですので、この1/2が偏る場合があり、4R通常が4~5連発程度も十分にあり得ます。

この鬼門以外は総合的に甘デジに近い印象があり、優しいタイプと言えそうです。


<スペックボーダーラインに関して>

まず、ヘソ賞球4個となっていますので、基本的に通常時は玉持ちが良くなっています。

平均連荘は3.7連ちゃんで、優遇されており、さらに出玉面としても賞球や振り分けのバランスも良いと思われます。

よって、総合的なボーダーラインは甘めの印象と言えます。


<大当たり中や電チューサポート時に関して>

今回から電チュー戻しは1個となり、確変中の平均50回程度の電サポ、および100回転時短でのボーダーラインの底上げが不可能となります。

あくまでの玉減りをおさえるための技術介入として、電サポ開放などに合わせて無駄玉を軽減していくべく工夫が必要です。

少なくとも、電サポ100回終了時に上皿の出玉壊滅しているといったことは避けたいところです。

そして、大当たり中はアタッカー賞球10個と比較的大きく、技術介入も効果があると見ていますので、果敢にチャレンジしていくと良いでしょう。

総合的にスペックやボーダーラインは甘くなっています。

なお、出玉面の獲得状況によってはそれなりの影響が出てくる数値ですので、出玉を重視しつつ、回転率と相談しながら続行や撤退などの判断をしていきましょう。

出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、17.4回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得72個)

推定相場 1Rあたりの獲得65個 19.2/千円

実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

牙狼(媚空)が空前絶後の9回/1K!?最初の千円と敗者の美学で歯医者の日々  


<スポンサードリンク>


CR画像.5

ワスがジグマ的に通っている歯医者に先日、行ったときのひとこま。

歯科衛生士のお姉さん 「内側の歯茎に傷がついていますが、なにがあったんですか?」


ワス 「あっ、これですか?ちょっと言いにくいんですが、頑固者とケンカをしまして…」


歯科衛生士のお姉さん 「え!?ケンカですか?」


ワス 「はい、ガリガリ君と…」


歯科衛生士のお姉さん 「ガリガリ君ですか、はははは」


というわけで、皆さんおはようございます。


超固かったので、血を流しながら食べていた、ガリガリ君青りんごヨーグルトなのです。

garigarikun.jpg

皆さんも食べるときは注意したほうがいいですよ?

やつらは口の中だからとケンカうってきやがりますんで。マジで。(どこのチンピラだよw)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



さて、最近の稼働ですけど、ここ数日は勝負台を探すためにいろんな台を打ちました。

ちなみに、路頭に迷っているわけではありません。

いつも勝負台のほうを第一候補、第二候補、第三候補くらいまで、確保しておいてるように考えていて、その第2第3候補を確保のためにこのように耕しています。

自分の第一候補台は自分専用の台ではありませんし、べつのお客さんが座っていることだって十分あり得ることですからね。

そんな乱れた?汚い?立ち回りの一部始終。


1500861189944.jpg

「牙狼(媚空バージョン)という名の甘デジ」

大人気シリーズの牙狼ということでザルバ同様に右ゲージはクソだなと思いながらもなんとかしてやろうと写メまで撮って打ったら、最初の千円で9回…w。

もう一台を打ったら最初の千円で12回…w。

1500861195823.jpg

クルクール♪(擬似連のやつw)

まっ回ったのはコイツだけで、門前払いだったようですが、それにしてもこういうのは「空前絶後のやる気失せます」状態。


さらにほかにもたくさん打ちました。

・a-nation(エーベックス?)の甘デジ→最初の千円で14回。

・ルパン三世の甘デジ(ジ・エンド)→最初の千円で9回。

・夢福神の甘デジ→最初の千円で11回。

・ドラセグの甘デジ→最初の千円で15回。

・地獄少女きくり→最初の千円で8回。


あのさ、ちょっと思ったんだけど…。
-- 続きを読む --
稼動・実践・感想の関連記事

category: 稼動・実践・感想

thread: パチンコ・パチスロ日記

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 2

CRモモキュンソード3 ライト スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>


momokyun.jpg


本日の新台はモモキュンソード3のライトタイプになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本機は、100%で確変に突入し、104回限定のST確変タイプとなっています。

初当たり確率が1/159と比較的ソフトになっており、電サポも100回搭載の昨今ではおなじみのロングST機と言えます。


<スペックボーダーラインに関して>

まず、ヘソ賞球4個です。

平均連荘は2.1連程度と弱く、出玉面は賞球というより大当たり振り分けにおいて3Rや2Rの存在や振り分け率が弱く、双方があいまってスペックを落としています。

よって、これらを加味した総合的なボーダーラインは辛目の印象と言えます。


<大当たり中や電チューサポート時に関して>

電チュー戻しは1個のため、長期的についてくる電サポ中にて、ボーダーラインの底上げの不可能となります。

この間は出玉の現状維持~微減が最低条件になるでしょう。

少なくとも100回の電サポ終了後に、上皿が壊滅しているなどといった台は悪質な釘調整レベルと言えますので、続行しないようにしなければなりません。

さらに、大当たり中はアタッカー賞球15個と大きいので、アドバンテージを得るためにオーバー入賞を狙っていきたいところです。

総合的に著しく辛いスペックと言えますので、終日勝負で勝ちをもくろむ場合は30回/千円前後は必要になってくると見ています。

体感的にはぶん回ってくれているような台でやっと勝負になるといった感じでしょう。

出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、24.4回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得140個)

推定相場 1Rあたりの獲得135個 25.3/千円


実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
-- 続きを読む --
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

依存症対策の規制案に「効果ない」が7割以上!、業界人やパチンコユーザーたちの反応  


<スポンサードリンク>


CR画像.3
↑(CR蛭子能収)

パチンコ規制案が公開され、ギャンブル好きで有名な蛭子さんも「これでは夢が無くなってしまう」と嘆いているようです。

また、続々といろんな方々が反応を見せているようで、その中身は今回の規制に反対するメッセージが圧倒的に多いと見受けられます。

いっぽうで「これらの規制内容が依存症対策になるかどうか?」に対しての世間の意識については、現在も調査中ながら「効果はない」と感じている方が7~8割を占めています。

これは勝ち負けというよりも、パチンコを楽しんでいるいちパチンコファンとして「パチンコがつまらなくなってしまう。さすがに今回の規制はないわ」という率直な意見が多いのではないかと感じます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


☆URL:蛭子さんも「夢がなくなる」と嘆くパチンコ規制 カジノ解禁の余波?https://news.yahoo.co.jp/pickup/6247087
引用:
パチンコ業界に激震が走っている。警察庁が出玉数の上限を現行の約3分の2に抑えようとしているのだ。
 いまは4時間前後で10万円分近く勝つこともあるが、規制後は5万円分を超えることはなくなりそう。パチスロも同じようになり、来年2月の実施をめざす。警察庁はギャンブル依存症対策の一環としているが、背景には「カジノ解禁法」の成立がある。
:引用終了


☆URL:パチンコ出玉規制強化、ギャンブル依存症対策に効果あると思う?https://news.yahoo.co.jp/polls/domestic/29863/result
引用:
警察庁は、パチンコの標準的な遊技時間(4時間)に客が得られるもうけの上限について、現行の十数万円から5万円を下回るよう出玉規制を強化する方針。もうけの上限を引き下げることで、負けた分を一度に取り戻そうとのめり込むリスクを減らすのが狙いですが、パチンコの出玉規制強化は、ギャンブル依存症対策に効果があると思いますか?
:引用終了

CR画像.2
-- 続きを読む --
ニュース・話題の関連記事

category: ニュース・話題

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

CRデコラッシュ(1/111) ライト スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>


dekora.jpg

本日の新台はデコラッシュのライトになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本機は、100%で確変に突入し、限定55回で終了するST確変タイプとなっています。

最長100回の電サポは55回&45回時短となり、初当たりの50%が時短1回となりますので、一応潜伏が存在することになります。

大当たり振り分けもヘソと電チューで共通となり、初当たり確率は甘デジよりも多少劣りますが、安定した展開が望めそうです。



<スペックボーダーラインに関して>

まず、ヘソ賞球4個となっています。

平均連荘は1..4連程度と連荘性が著しく弱く、出玉面は悪くはありませんが、これが原因で全体のスペックが落ちていると感じます。

よって、これらを加味した総合的なボーダーラインは辛目の印象と言えます。


<大当たり中や電チューサポート時に関して>

本機は左打ち機ながら電チュー戻しは2個により、電サポ中にて、玉を増やしてのボーダーラインの底上げの可能性を残しています。

この間は、出玉を少しでも増やしながら底上げを図っていくことが必須となりそうです。

さらに、大当たり中はアタッカー賞球13個と大きいので、下アタッカーながら左右から玉を流すなどオーバー入賞を狙い、アドバンテージを作っていく必要があるでしょう。

総合的に見てもかなり辛い台と言え、終日勝負、そして勝ちを狙うのであれば、技術介入は必須になると見ています。

出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、27.5回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得84個)

推定相場 1Rあたりの獲得80個 28.9/千円


なお、時短1回転で終了するため、潜伏台も比較的多く見かける可能性も高いと考えられますので、潜伏狙いも有効になってくるとでしょう。

潜伏狙いでのボーダーラインは以下の通りです。

■千円辺りのボーダーライン(1R辺りの出玉獲得84個時)
4.0円…24.5回
3.5円…25.3回
3.0円…26.1回
2.5円…27.1回
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)


潜伏の場合は若干、甘めになり、あくまでもある程度回る台が必要となりますが、打たれる機会があった場合は、この辺を見極めて上手に立ち回っていくようにしましょう。



実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
-- 続きを読む --
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop