甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ ホーム »2016年10月
2016年10月の記事一覧
<スポンサードリンク>

甘デジで7倍ハマリ降臨!最新ホルコンと大衆「パチンコの確率は大嘘で詐欺だわ」  


<スポンサードリンク>


patitoire.jpg
↑(例)

近年のパチンコ屋のトイレは超キレイで、もはや「高級ホテルかよ」ってなくらいです。

そんなマイホのトイレに行って、手洗おうとしたら、蛇口の立て付けが悪いのか水が自分のほうに飛んで服に直撃。

最新のホルコンは、お手洗いの水流まで制御できるんですねw(ゴラ~店長っ!)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ついでに、みんな大好きホルコン攻略系のこんな話。


「パチンコはグループ構成を見極れば勝てる。ボーダーや確率なんて信じているのは無知でなんたらかんたら…」

最終的に何かを買わせるっぽい業者の宣伝がツイッターで流れて来るんですが、さすがに今どきこんなのに引っかかって変なものを買う人もいないと思うんですが…。


「ホルコン制御だから…」「遠隔操作だから…」ってな理由で、「パチンコの確率やスペックなんて嘘で詐欺だよ」と思っている人も多いかと思います。


それを分かっていながら、まだパチンコ屋に足を運んでいるのかい?っというそもそもの話はひとまずおいといたとしても…。


「おかしい話をするなぁ」


とワスはつくづく思うわけです。


これは、読者の皆さんも冷静に考えていただきたいですが…。


1472465891716.jpg

だって、潜伏確変が落ちてたら打つでしょ?

確率およびスペックや違うところで、抽選が行われてるとするなら、

当たりが得られないで確変が終了する可能性があるST機種が主流の中で、STや時短を捨てますかい?

時短やSTがスルーするんだったら、打つことは無駄でしかありませんので。

ホルコン制御だから、グループ構成が悪いからと言って、確変や時短を打たずに捨てる人なんかいませんよね!


つまり、何を言いたいかというと、

都合の良いときだけは、スペックや確率を信じているじゃあーーりませんか?

スペックや確率を否定する人は、おおもとの抽選確率から確変突入率、大当たり振り分けなどすべての数値を否定しなければならないとワスなんかは思うのです。

さて、皆さん、この辺をどう思われるでしょう。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
稼動・実践・感想の関連記事

category: 稼動・実践・感想

thread: パチンコ・パチスロ日記

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 2

【攻略メモ】CR戦国乙女3の釘攻略  


<スポンサードリンク>


戦国乙女3は人気がありそうなので、
【楽しい機種または自分の好きな機種で勝とう!】
と言うテーマにて釘攻略しておこと思います(^^♪


せっかくやるからにはベストを尽くしましょう!
楽しんで勝つことが出来ればこの上はありませんね♪


ども。
ワスですm(__)m

釘のポイントは大体が同じだったりするんですけど、
分からない方もいらっしゃるでしょう。

一度こんな感じかとわかれば、
同一メーカーであればゲージも同じ場合も多いですし、
他機種への応用も可能です。


攻略スペックはコチラより。
-- 続きを読む --
技術攻略・釘解説・止め打ちの関連記事

category: 技術攻略・釘解説・止め打ち

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

CRスーパーわんわんパラダイス ライト スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>


CR画像.2


本日の新台はスーパーわんわんパラダイスのライトになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本機は、50%で確変に突入し、200回限定のSTタイプとなっています。

この長い確変タイプのからくりとしては、確変時の抽選確率と通常時の抽選確率がほぼ同一ということで、ロングSTタイプのバランスを保っています。

スペックボーダーラインとしては、連荘性と出玉面も標準という感じでで、全体のバランスを見ても標準的な印象となっています。

ヘソ賞球が高い基準機としては、そこまで悪いという印象はなく、だいぶマシなほうではないかと思います。

電サポは時短100回およびST200回と長く、その間の電チュー戻しは2個、多少なりとも玉を増やして底上げを図りたいところです。

相場としては良くて微増が関の山だと見ながらも、ほとんどが現状維持~微減といった釘調整だと予想されます。
(相場推測出玉 1R辺り95~100個)

なお、昨今では玉削りが激しいホールもありますので、あらかじめスルーやアタッカー関連の釘をチェックしておきましょう。

出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、18.7回/千円付近となり、終日勝負する場合では、回転率22回以上を目指していくと良いです。

実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

本日もありがとうございますたm(__)m
-- 続きを読む --
機種別ボーダーライン・損益分岐点の関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

パチスロ用語[3]  


<スポンサードリンク>


■回胴式遊技機

パチスロの正式名称。因みに呼び名はパチスロでもスロットでもどちらでも良い。


■1K(K)

1000円のこと。由来は1000単位はK(キロ)というところから。


■ベタピン

オール設定1(低設定)の意味。よく正月、お盆はベタピンだ!と使用したりする。


■設定師

パチスロの設定配分を計り専門的にお店の利益を調整している人。


■設定

主に6段階で高設定(5,6)、中間設定(3,4)、低設定(1,2)に分けられてみられています。
スロットにおける専門用語集の関連記事

category: スロットにおける専門用語集

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

パチスロ用語[2]  


<スポンサードリンク>


■変速打ち

リールボタンは通常は左から押すのですがこれを右リールから押したらまた中リールから押したりすること。


■親父打ち

目押しもせずに適当に押している事。小役を溢すこと必至。


■ウェイト

パチスロはレバーを引いてから4秒程度は必ずかかこの待っている時間。高速で消化していることをフルウェイトともいいます。


■リール制御

パチスロのリールは綿密に制御がかかっています。ここで押すと4コマ滑る、またはここで押すと全く滑らないなど。


■ビタ押し

リールの中の指定した図柄を上段、中断、下段にピッタリ押す少々高度な技術。
スロットにおける専門用語集の関連記事

category: スロットにおける専門用語集

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop