元セミプロのパチンコで負けないブログ ホーム »よくある質問・疑問集
カテゴリー「よくある質問・疑問集」の記事一覧
<スポンサードリンク>

パチンコ初心者が勝率を上げるにはどうすれば良い?勝ち続けることや常勝の考え方  


<スポンサードリンク>


CR画像.4

「パチンコ初心者ですが、どうも勝率が悪く、なんとかならないものかと思っています。」

パチンコをやる以上、誰しも「勝率を上げたい」と思うことでしょう。

しかし、残念ながら「こうすれば良い」という明確な策はありません。

なぜなら、パチンコには”当てる方法が無い(当たらない台を避ける方法がない)から”です。

それはそうと、もう少し踏み込んで考えると、勝率というもののとらえ方や勝率よりももっと大切なことがあるのではないでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー初心者と上級者が考える勝率ー

CRネタ

多くの方々が考える勝率は、「日単位」だと思われます。

しかし、この日単位でも、例えばある日に1時間打っただけでも”その日は勝ち(負け)”とカウントになってしまいます。

つまり、「いったい何をもって勝率の高低を決定するのか?」という根本的な問題が出てきます。

ひとくちに勝率と言っても打ち手の環境もレベルも違えば、尺度も違うわけです。

また、短期的な視点では捉えないパチンコでは、初心者の方が考えている勝率においては気にすること自体に本来あまり意味をもたないものであるとも言えます。

いっぽうで、プロや勝っている人たちの考える勝率は、日単位などではなく、長期間単位です。


ープロが一日打ったときの勝率はいくらくらい?ー

CR画像.2

勝率は、良台を打つプロでも終日単位ではおおむね60~70%程度と思われます。

ただ、勝率は一日単位では50%でも、週単位では75%、月間単位では90%、年間単位では100%というふうになっていきます。

つまり、トータル平均で見れば勝率100%になっていくわけです。

「長期的に見るほど勝率は100%に近づく」

勝ち方を理解でき、忠実に実践を重ねていければ、おのずとこのような形になっていくはずです。


ー勝率が悪くても利益を残すことが出来るー

CR画像

まず、とうとつですが、コチラをご覧ください。

262戦 127勝135敗

勝率 48%

収支 +1,285,900円

仕事量 1,098,100円



上記はワス(ブログ運営人)のリアルな2012年の戦績となります。

ご覧の通り、大小なり勝負を繰り返して負けのほうが少し多く、ざっとみても半分くらいは負けていることがわかります。

でも、パチンコは勝率がこの程度であっても十分な利益が得ることができるのです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: よくある質問・疑問集

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

パチンコでボーダー以上の台を打っているけどなかなか勝てない?初級者や中級者が陥るボーダーラインの罠  


<スポンサードリンク>


CR画像.5

「ボーダーライン以上の台を打っているのですが、なかなかプラス収支になりません。」

パチンコで勝っていく上で「回る台を打ちましょう」ということはもはや周知のことだと思います。

しかし、その通りに打ったところで、収支がついてこないという悩みもまた多いわけですが、もしかすると、単純に運が悪いとばかり言えない可能性もあるのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー期待値と実収支の関係ー

CR画像.1

通常であれば、釘の良い台を打っていければそれだけプラスの仕事量(期待値)を日々積み重ねられ、グラフのように右上がりになります。

そして、それを沿うように実収支もジグザグしながら右上方向に向かいます。

ということは、長期的には少なくともマイナス収支になる可能性はきわめて低いと言えます。

一方で、一般のパチンコユーザーの大半は右上方向に向いていませんので、一時的に大きく勝ったとしても長い目で見れば、収支がプラスにならず、逆に右下方向に向かう可能性も高くなっているのです。

つまり、プラス収支にならないということは、期待値をきちんと得られていない可能性が高いのです。


ー初心者や中級者に多い出玉把握ミスー

CRネタ

「ボーダー以上回っているからOKだ。出玉の詳細は不明」

回る回らないというのは計測しているが、出玉把握については無頓着になっている人も実は多いのです。

この”出玉の詳細”が大事なのです。

具体的にはできれば、”何個取れているのか”まで把握しておく必要があります。

11個か12個という1個単位とまでは言いませんが、10個、20個とせめて数十個単位までは計測して把握しておくべきだと考えています。

パチンコを回る回らないだけで判断していた場合は、あなたの思っているボーダーラインは真のボーダーラインではない場合も多々あるのです。


ーボーダーラインのおさらいー

gurahu-bo-da1.jpg

「ボーダーラインって何?」ってところにさかのぼりますが、損益分岐点のことです。

トータル確率÷(平均出玉×4/100)=ボーダーライン

この式を見てもわかる通り、まず先に出玉が分からなければボーダーラインは分かりません。


投資と還元の分岐点ですから当たり前ですけど還元(出玉)の部分が存在しなければ成り立ちません。

つまり、出玉も把握していなければなりません。

そして、この出玉はホール毎の釘調整によって変わります。

出玉把握については、現在ラウンドが複数あることからも、1R辺りの獲得出玉を見ていくというのが主流でしょう。
-- 続きを読む --

category: よくある質問・疑問集

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 2

パチンコの軍資金1万円でわらしべ作戦?お金を増やす方法(錬金術)は実現できるのか?  


<スポンサードリンク>


CR画像.4

「軍資金1万円から勝ち続けて、お金を増やすことは可能なのか?」

お小遣いの相場などを考慮しても「軍資金が1万円」とはじつにリアルな金額です。

一般的に「お金が1万円しかないならパチンコはやらないほうがいい」というのは、ほぼ全会一致で正論ではありますが、それでは話が進まないので、この先を考えていきたいと思います。

少ないお金を増やすときに大事なのは”資金に合った立ち回りを選択できるかという部分”だと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ーレートのベストな選択は?ー

enpati.jpg

増やすところか全額失うリスクが高くなりますので、4円パチンコは選択すべきではありません。

よって、1円パチンコ以下をまずは選択していくべきです。

中には、「1円パチンコなんか勝っても大して儲からない」と思うかもしれませんが、たった一回の勝負で退場になってしまっては意味がありません。

また、そもそもの話、資金自体が尽きてしまっては続けることもできなくなり、増やすという以前の問題になります。

パチンコは倍々ゲームのような簡単な仕組みではありません。

この基本となる土台を無視したり、間違えてしまうとすべては狂ってしまいますので、少ない資金ほど低レートを選択することを守りましょう。


ー機種タイプのベストな選択は?ー

yupati.jpg

次にタイプの選択ですが、1円パチンコであっても1万円では通常回転で800回も回せないと推測されます。

これでは大当たり確率が1/300のミドルタイプでは、当たりが取れない可能性も十分にあり得ます。

上記と同じく、資金が一気に底を尽いてしまう可能性がありますので、ミドルタイプは選択すべきではありません。

釘の良い台を選択するというのは前提として、1/100の甘デジや羽根物をしばらく打って少しつづ増やしていくというのがベストだと言えます。


ー資金が少ない人ほど一攫千金を狙いたくなる?ー

katimori-ipai.jpg

ご覧のように資金が少ない人ほど、台や機種、レートの制約が多くなり、立ち回りが限定されてしまいます。

ですから、本来であれば、資金が少ない人ほど、コツコツやっていかないといけないことになるのです。

しかしながら、図らずも現実的には少ない資金の人ほど、一攫千金を狙ってしまう傾向が強いのです。

「軍資金が残り千円か…一発逆転狙うか」

皆さんも、一度は経験があることでしょう。

まず、この思考を逆にしなければならないのです。
-- 続きを読む --

category: よくある質問・疑問集

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

正月やGW(ゴールデンウィーク)のパチンコは負けるのか?休日で勝つためにすべきこと  


<スポンサードリンク>


CR画像.1

「年末年始などの長期連休でのパチンコは負ける」

もしかして、あなたはこのように決め込んでしまってはいないでしょうか?

長期連休といえば、正月、お盆、GWが三大連休と言われ、こういった特別な時期は負けるというのが私たちの定説になっています。

ただ、現代では、ほぼ関係なくなっていると言え、こういった時期でもちゃんと正しく立ち回ることで、結果を出すことは十分に可能だと考えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ーなぜ、休日は負けるセオリーが根強いのか?ー

CR画像.4

カレンダー上の休日と言うのは、当然ながらほっといてもお客が集まりやすくなります。

黙っていてもお客が来店する日や時期というのは、お店側とすれば見せ台を作る必要もなく、そうなると釘も開けたり、高設定も使用する意味も薄くなってしまいます。

このような意味では連休でなくとも、毎週の土日に対しても同じことが言えるでしょう。

いわゆる、これらの理由から「長期連休や土日は回収だ」とのセオリーが語り継がれてきました。

しかしながら、これはただ、「平日よりもお客がたくさん来る」ということに過ぎないのですし、現代においてはこのセオリー通りというわけでもないでしょう。


ー現代では、連休と平日の差がなくなっている?ー

sulo.jpg

ホールによっては、開け戻すこともなく、万年締めっぱなしというのも珍しくありません。

「平日や休日でお客の数は変わっても、ホール側の姿勢は変わらない」

とくに地方ではこのような光景が多くなっているとも感じます。

よって、メリハリが無くなった昨今では、比例してユーザーの勝ち負けに対しても休日や連休などの差はほとんど無いに等しいのではないかと思います。

現代においては、「日曜日だから回収だ」、「年末年始だから回収だ」というほど目に見えた差はなくなっており、”ほぼ関係なくなっている”と言えるでしょう。
-- 続きを読む --

category: よくある質問・疑問集

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

パチンコやスロットで全然出ない日があるけど無抽選されてるの?勝つこととは被害妄想を捨てること  


<スポンサードリンク>


CR画像.3

「先日、大ハマリを何度か喰らいました。出ない日は、やはり無抽選されてるんでしょうか?」

<回答>
そんなことはなく、抽選した結果がハズレを引き続けた結果です。


さて、近年、いたるところで、この「無抽選」という言葉を見かけたりします。

ということは、実際に気になっている方も多いと思われますので、この無抽選について書いていきたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー無抽選ってなに?あるの?ー

CRネタ

皆さん、言っている無抽選ゾーンや無抽選状態とは、いわゆる”デジタルも回っているが、内部で抽選していないこと”を指しているようです。

スロットでいうと、レバー叩いてリールは回っても内部では抽選をしていないってとこでしょうか?

こんなことが本当にあるのか?というと、限りなくあり得ない話ですが、もし、ほんとうに内部で抽選していないとすれば、言えることはただひとつ。


「それ、ただの欠陥品、不良品ですから」


開発や製造しているメーカーとしては大問題になりますよ?

また、それこそ詐欺問題にもなりかねないでしょう。

それならハズレでいいのであって、そもそも無抽選機能を授ける必要があるのか?という話。

だいいちに、見た目でわかるわけがありません。


つまり、皆さんが思うような無抽選はあり得ないと考えるべきでしょう。


ただ、個人的には近年だと「無抽選ってあるよなぁ」と思います。

近年はデジタルが極度に回らかったりしますからね。

【お金を投資して玉発射しても抽選するチャッカーに玉が入らない】

これが、「本当の無抽選」というもので、「無抽選はある」と言えるでしょう。


ー時間帯によって抽選や非抽選ゾーンが存在する説ー

CR画像.2

この説も同様に、”そう見えるだけ”です。

そのような機能を設けなくても、抽選結果はハズレが大半を占めています。

よって通常はハマっている時間が多くなり、そもそも時間で区切る理由がありません。


「ある時間になると一斉に複数台が当たりだす」


こんな誰が見ても分かるような現象があるでしょうか?

もし、そんなに分かりやすい状況なのであれば、何時何分何十秒にそこを狙い打てば良いのです。

つまり、楽勝に勝てるという話ですし、むしろ儲かってありがたい話になってしまうでしょう。


ー無抽選状態だと感じる場面はどんな時?ー

1489574596880.jpg

さて、打ち手として、無抽選と感じてしまうのは、どんなときでしょうか?

お金を投じている手前、何のアクションも無ければ「ほんとうに抽選してるか?」と思う時が出てくるのもある意味では当然なのかもしれません。

また、気持ちとしても、一定の理解はできるところです。

打ち手がこのように感じるときは決まって以下の状況になるでしょう。


・はまっているとき

・演出が何も起きないとき

・ST確変をスルーしたとき

・激熱演出をはずしたとき



とくに「大きくハマっている時」などは、お金も大きく使用したあとで、感情としてもかなり乱れているでしょう。

また、これらの要素が連続する場面も日常的にあると考えられ、思い通りにならないもどかしさが蓄積していくものです。

冷静に想像してみてください。

そんな精神状態の自分を観ていて、勝負に勝てるほうが不思議だと思いませんか?
-- 続きを読む --

category: よくある質問・疑問集

thread: パチンコ・パチスロ

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
<スポンサードリンク>



スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

FXで夢を叶えよう!

オススメ図書♪

▲ Pagetop